コウモリとの闘い 自分で駆除するには? 【格闘中】

2021年9月21日

2021年 コロナでお家にとどまっていた夏の休暇。最近は家の中を飛んでいるコウモリをお外に逃がす数が激しいです。4日前、3日前2匹ずつ、一昨日・昨日は1匹、今日も2匹。。とひどいあり様。
夏の休暇中にせめて、例年のひと夏5匹ぐらいの登場に戻したい。そんな事から2,3日格闘してみたわけです。

コウモリを探す フンですね

とにかくフンが落ちている周りをしつこく探してみてください。こんな場所にもいるんですよ。
屋根裏のフンもありましたが、ちょっとすごいので画像はやめておきます。

もう屋根裏に入るのは良しとしました。家の中に入ってこなければヨシ!!
どうやらネットで調べていると、新築の家のでも瓦の端の隙間から屋根裏に出入りもしているみたいです。これを対策するには全瓦を張り替えるとき等しか対策のしようが無さそうです。
見たことはないけど我が家も入っているんだろうなぁ。。諦めるしかないかな。

コウモリの潜む場所

コウモリの潜む場所

裏玄関の軒下です。ちょっとした隙間に6匹ぐらいいましたよ。

コウモリの潜む場所 排気口のこんなところ

この画像のどこにいるか分かります?排気口のフィンの右上の方に5匹ぐらい入っていました。突っついたら壁の中に逃げてしまいまして、その後どうなったのかというと。。

壁に取り付けられていた配電盤の中にゴムキャップが外れていた1.5cmぐらいの配線穴があります。排気口から落ちたコウモリたちは、壁の中を通ってこの穴から配電盤の中逃げていました。

配電盤の中にいたコウモリを外に逃がそうとしているところです。うっひょ~。
排気口は屋根の融雪を取り付けた際に、屋内においてある融雪のボイラーの煙突を出すためのものです。この施工が良くなかった。他にも給湯器の煙突を出す排気口があるのですが、そっちは、壁の中にコウモリが入り込まない様にしっかりと対策してありましたが、融雪ボイラー煙突の排気口はダメです。ん~このせいでだいぶ悩まされていたと思うと、ちょと腹立たしい気もします。

コウモリの侵入対策

排気口から壁に入り込まない様に対策

当初、排気口に入り込まない様に鉄のネットをかけようかと思ったのですが、壁に入り込んだ様子を見たので、壁に入り込まない対策をするのを優先しました。そこら辺にあった端材を適度な大きさに切ってはめ込んだり、ネジ止めしたりしました。
壁の中からフンの匂いがあがってくるので、隙間をコーキングで埋めてしまいました。

フンの落ちている近くに1cmぐらいの穴があればとにかくふさぎます

エアコンの粘土みたいなものや端材とかコーキングとか隙間を埋めるものを使って、とにかく隙間をふさいで対処しています。さて、その後の経過はどうなるかな。。2、3週間経過を追記していこうかと思います。

教えてあげてもいいけど

DIY色々

Posted by ozxys